いいね農業!就農のアルバイト・転職求人情報!

新規就農者への補助金について

農業には金がかかる!
今の仕事から農業へと転職を考えている人がぶつかる最初の壁は、農業を始めるための初期費用の確保です。
農業はタダで始める事が出来る職業ではなく、かなりの費用が必要な職業と言えます。

農業にかかるお金というのは、まず農作物を栽培するための土地代。
次に、農作業を行うために必要な機材を購入するための費用。
そして、農地を維持したり、収穫した農作物を梱包・集荷するための設備等にかかる費用です。

これらに掛けなくてはいけない費用は多く、平均で約774万円の初期費用が必要となります。
774万円と言えば大金です。
このお金を用意する事が、農業を始めるための第1歩となるのです。

国の補助金制度を活用する!
「田舎でのんびりと暮したい」という考えで農業への転職を考えたとしても、実際にそれを実践するには774万円もの初期費用が必要となります。
こんな大金は多くの人は簡単に用意する事は出来ないですが、農林水産省では、農業を始める人の支援策を多く打ち出しており、新規就農に必要な資金のサポートも行っていますので、そのサポートを受ければ用意する事が出来ます。

農林水産省が打ち出している新規就農者へのサポートというのは、『青年等就農支援資金』という補助金制度です。
この制度を利用すれば、農業を始める事が出来るだけでなく、農業を始めて最初の数年間の生活費の補助にも利用する事が出来ますので、生活面での不安を感じず、心おきなく農業に専念する事が出来ます。

農業就農補助金について

最新投稿

  • 新規就農者への補助金について

    農業には金がかかる! 今の仕事から農業へと転職を考えている人がぶつかる最初の壁は、農業を始めるための初期費用の …

  • 北海道で「Iターン農業」を行う

    Iターンする場所として人気の北海道 都会の生活に疲れて田舎に移住する現象を指した言葉である「Iターン」。 この …

  • 単発での農業アルバイト

    農業のアルバイトの種類 農業に興味はあるけど、本格的にやるほどの決意が無い人は、まずはアルバイトで農業を体験し …

  • 農業へ転職したら給料はどうなる?

    農業で得られる収入は不安定 「雄大な大自然に囲まれて暮らしたい」「ゆったりのんびりと働きたい」といった理由で農 …